一宮栽松学園について | 江南市、一宮市の私立幼稚園なら学校法人一宮栽松幼稚園|プール、送迎バス


一宮栽松学園について

一宮栽松学園 >> 一宮栽松学園について

園長挨拶

子どもの教育は家庭教育を出発点としての幼児期の育て方が、その人間の生涯の生き方に大きく関わってくるものといえます。幼稚園教育では、家庭との連携を大切にし、幼児ひとりひとりの個性、特性を大事にし、集団生活を通して、他を思いやる優しい気持ちや何事にも頑張ってやり抜く力を育て、幼稚園の集団生活の中で生活に必要な習慣、態度、決まりを身に着けさせることが大切であると考えます。それには、心身ともに健康であることが何よりも大切です。本園では心身の健康作りを第一の目標として体力作りに力を入れて子どもたちが健やかに、たくましく成長するよう日々の保育に取り組んでいます。


保育内容

お子様の健やかな成長を願い、運動面では専任講師の指導のもと体育や水泳を行い、健全な体をつくります。知能面では月に一回ECCの講師を招いて英語の学習をしたり、数のあそびやひらがなの練習、音楽リズム、遊戯、絵画製作、観察等を通して集団生活を体得します。 又、身のまわりの生活や事柄に対し正しい理解と態度を培うことに努めます。


園の特色

緑に囲まれ夏は涼しく、冬は暖かい日差しをいっぱいに受けたゆったりとした園舎(全室冷暖房完備、全館LED照明使用)や、体育館と広い園庭には、海賊船やスペースシャトルを初めとする総合遊具などお子様の心を“わくわく”させる遊具がそろっています。 更に国内でも有数な温水プールも完備しており、年中泳げる水泳教室で体力の向上がはかられます。


学校概要

学校名 学校法人 一宮栽松学園
所在地 〒491-0015
愛知県一宮市大赤見字 西川垂99番地1
電話番号 0586-77-0989
FAX 0586-81-0806
設立日 昭和41年3月31日

アクセスマップ

PAGE TOP